So-net無料ブログ作成
検索選択

編集部ブログ RSS

スタッフ紹介


立方体のスマホ向け超小型プロジェクター『Smart Beam』が画期的すぎる!

 [スマートフォン]

okabe2.jpg

こんにちは。副編集長の岡部です。

突然ですが、『Smart Beam』が気になって気になってしょうがないのです。
もうポチっちゃう寸前、という状況。最近衝動買いが過ぎるので何とか物欲を押し留めてますが。

さて、『Smart Beam』とは何かと言うと、SKテレコムが発売しているスマホ向けの小型プロジェクターです。

01.jpg

でもそれだけだと、そんなに珍しくないですよね。手の平サイズくらいの小さいプロジェクターって結構前からたくさんあります。

『Smart Beam』がちょっとすごいぞ、と思ったのは、その形状。



四角いです。サイズはW45×D45×H46mmなので、ほぼ完全な立方体。
で、何がすごいのってことですが、天井投射にうってつけなんですね、この形。

02.jpg

端子類が側面にまとまってるので、レンズを上に向けてコロンと置くだけで天井に投射できちゃう。

今までの小型プロジェクターだと、スタンドなり何なりで固定して天井にレンズを向ける必要がありましたが、サイコロ型の『Smart Beam』なら、本体だけで簡単に天井投射できるわけです。楽チン。
夜寝る時、ベッドから天井に映画を映してさくっと観たり。夢が広がりますね。
プロジェクターの形を立方体にするだけで使い方ががらっと変わる。まさにコロンブスの卵的発想であります。

天井投射できるプロジェクターと言えば、エプソンホームシアター用製品が一部対応してましたが、枕元に置くには少し大きいかなーと思ってたんです。まあ、片やホームシアター製品、片や4.5cmのミニプロジェクターなので、比べるものでもないんですが。

03.jpg
04.jpg
エプソン『EH-DM3』

『Smart Beam』で気になるのは画質ですかね。すごく気になる。サイズがサイズなので、過度な期待はしてませんが、それにしても。おそらく近々物欲に負けてポチってしまうはずなので、届いたらレポートします!

ページトップへ

執筆陣

デジモノステーション編集部スタッフ

二代目編集長です
八島編集長

編集部歴11年の古参編集者
石田副編集長

ビジュアル機器・ケータイ・PC統括
副編です
岡部副編集長

心はいつでもニュージャージー!
安川デスク
担当:音楽・映画

自称・コーディネーター
益子
担当:グラビア/玩具/ガンダム

草食系を軽く越えた草系男子
吉田
担当:携帯電話/ゲーム

乗り物大好きな元キックボクサー
増谷
担当:クルマ全般/電動アシスト自転車

“おもしろカッコいい”こそが正義!

担当:テレビ/レコーダー

何でもポイントは「楽しさ」!
玉造
担当:オーディオ/ビデオカメラ

遅れてやってきた新米アラフォー編集者
加藤
担当:デジタルカメラ/オーディオ

No Cinema, No Life.
鈴木
担当:映画

気持ちは常に新人
小林
担当:パソコン/タブレットPC

カレンダー


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。