So-net無料ブログ作成
検索選択

編集部ブログ RSS

スタッフ紹介


安川達也のエンタメ日誌~FUZZY CONTROL

 [音楽]

yasukawa.jpg

ROCKS.jpg

本日発売されるFUZZY CONTROL
通算6枚目のアルバム『ROCKS』。

発売中のデジモノステーション10月号の
CDレビューコーナーでも紹介しているのだが、
あんな短い文字数では(決めたの自分ですが)、
とてもじゃないけれど
本作のROCKさを伝えきれなかったので、
Blogでもう一度レビューさせてもらいます!

FUZZY CONTROL、通称ファジコン。
2003年に結成された3ピースバンドだ。
痛快・豪快・爽快と、
こちらも三拍子そろったROCKの王道を
突き進むダイナミックなアプローチが気持ち良く、
個々の演奏スキルは超が付くほど高く、
同世代のロックミュージシャンたちが常に一目置く存在だ。
合言葉は「これで3ピースバンドなの!?」。

juon.jpg
 JUON(ヴォーカル&ギター/1985年生まれ)

satoko.jpg
 SATOKO(ドラムス&ヴォーカル/1982年生まれ)

joe.jpg
 JOE(ベース&ヴォーカル/1981年生まれ)

そんな
“ミュージシャンズミュージシャン”の彼らが、
培った音楽背景も微妙に異なる3人が、
時流にとらわれることなく
追い求めてきたモノこそがROCK。
結成10年目にしてファジコンが描いた
究極のROCKサウンド11曲が、
『ROCKS』となって具現化された。

オープニングは2分40秒のインスト「ROCKS」。
意表を付く新境地とも言えるキーボード導入があまりにも新鮮。
ヴァン・ヘイレン『1984』、
ボン・ジョヴィ『ワイルド・イン・ザ・ストリーツ』を
彷彿とさせる様式美かつドラマティックなオープニングは、
上がった幕の向こう側のアルバム期待度が一気に高まる。

そんな考える余地を与えず雪崩れ込むような
2曲目「The way you decide」。
8月1日・代官山UNITでのお披露目LIVEでも
その疾走感とテンションの高さに
完全にノックアウトされてしまったが、
事実上の声高なROCKS宣言曲は、
敢えてチープな言葉で「カッコいい!」。

続いて3曲目は
シックスストリングスが誘う
「What are u waiting for?」。
口ずさみやすいメロディが際立つ。
原曲は、JUONがアコギをかき鳴らしながら
作曲したと思わせる美曲。
サビでハードなアプローチを展開するのは、ニヤリ。
ファジコンと共同アレンジを務めた
大島こうすけ(MAN WITH A MISSIONほか)が、
その手腕を発揮したのではないだろうか。

僕はこの冒頭3曲で、
ガッツリとハートを鷲づかみにされたが、
同じように身体の中のアドレナリンが発散し始めた
リスナーの方がいたら、
一気にラストの「Burnie」まで聴いてほしい。
大団円を飾るスケールの大きなサウンドの中で聴こえてくる
彼らの笑い声が、なんとも清々しい!
思わず一緒に笑ってしまった。

え!? アタマの3曲は趣味趣向と合わない?
ならば、ミディアムテンポなバラッド
「僕のその物語」「聞かせてくれない?」をオススメ。
個人的には「聞かせてくれない?」で聴かせる
JUONの心をえぐるようなギタープレイが好きだ。

akkin(ONE OF ROCKほか)がプロデュースした
「Lyrics」「Jealousy」もライブで聴きたいなぁー。

緩急自在のSATOKO(ドラムス&ヴォーカル)。
ベースラインで唸らせるJOE(ベース&ヴォーカル)。
最強ラインが刻むハードなリズムの中で、
JUON(ヴォーカル&ギター)が、
気持ち良く泳いでいるかのような、
時に酔っているかのような“ファジロック”。

FC.jpg

アリーナロック、エモロック、
ハードロック、ロッカバラード。
楽曲がバラエティに冨んでいるのではなく、
フレーズ、メロディ、アプローチ、アレンジと、
ブレのない最高のROCKの瞬間をもぎ取ったのが
この傑作アルバム『ROCKS』なのだ。

このアルバムを引っさげて、
10月から全国ツアーが始まる。

是非『ROCKS』全曲演奏してください!

10th Anniversary Party~ROCKS~
10月6日(日)東京・ZEPP TOKYO
10月13日(日)名古屋・Electric Lady Land
11月4日(月)福岡・DRUM Be-1
11月24日(日)大阪・CLUB QUATTRO
詳細はFUZZY CONTROLオフィシャルHPまで
http://www.fuzzycontrol.jp/
↑多くの著名人の10週年お祝いメッセージも必見!

ROCKS.jpg
ファジコン活動10週年を飾る“最高傑作”登場!
FUZZY CONTROL
『ROCKS』
発売中
CD 3000円
【収録曲】
1.ROCKS
music:JUON arrangement:FUZZY CONTROL,大島こうすけ 
2.The way you decide 
words:SATOKO music:JUON arrangement:FUZZY CONTROL,大島こうすけ
3. What are u waiting for ?
words:SATOKO music:JUON arrangement:FUZZY CONTROL,大島こうすけ
4. “wise”
words:SATOKO music:JUON arrangement:FUZZY CONTROL,大島こうすけ
5.DON’T NEVER STOP 
words:SATOKO music:JUON arrangement:FUZZY CONTROL
6.僕のその物語 
words&music:JUON arrangement:FUZZY CONTROL
7.Lyrics
words&music:JUON arrangement:FUZZY CONTROL,akkin
8.Jealousy
words&music:JUON arrangement:FUZZY CONTROL,akkin
9.聞かせてくれないか?
words&music:JUON arrangement:FUZZY CONTROL
10.figure out
words:SATOKO music:JUON arrangement:FUZZY CONTROL
11.Burnie 
words:SATOKO music:JUON arrangement:FUZZY CONTROL,大島こうすけ


ページトップへ

執筆陣

デジモノステーション編集部スタッフ

二代目編集長です
八島編集長

編集部歴11年の古参編集者
石田副編集長

ビジュアル機器・ケータイ・PC統括
副編です
岡部副編集長

心はいつでもニュージャージー!
安川デスク
担当:音楽・映画

自称・コーディネーター
益子
担当:グラビア/玩具/ガンダム

草食系を軽く越えた草系男子
吉田
担当:携帯電話/ゲーム

乗り物大好きな元キックボクサー
増谷
担当:クルマ全般/電動アシスト自転車

“おもしろカッコいい”こそが正義!

担当:テレビ/レコーダー

何でもポイントは「楽しさ」!
玉造
担当:オーディオ/ビデオカメラ

遅れてやってきた新米アラフォー編集者
加藤
担当:デジタルカメラ/オーディオ

No Cinema, No Life.
鈴木
担当:映画

気持ちは常に新人
小林
担当:パソコン/タブレットPC

カレンダー


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。