So-net無料ブログ作成

編集部ブログ RSS

スタッフ紹介


シャープの冷蔵庫SJ-GF60Yシリーズは「ココロエンジン」で「ココロ配り」。耐震機能もついてます!

 [シロモノ家電]

miyagawa.jpg

朝晩すっかり涼しくなって、秋の気配がしますね~。
スマート家電とかHEMSとか、シロモノ家電を巡るネットワーク化が著しく、未来感にワクワクしちゃっております、シロモノ家電担当、宮川です。

そんな中、今日は画期的な機能を持った冷蔵庫をご紹介します。
シャープのSJ-GF60Yシリーズ。
0001.jpg

カラーはレッド系とホワイト系の2色。

まず、この冷蔵庫、外気温の変化や庫内温度などを“人工知能”が
検知&判断して、プラズマクラスターイオンの放出をコントロールします。

しかも、シャープは、冷蔵庫にもココロエンジンを搭載。
家事をする我々を音声で励ましてくれたり、
便利機能なんかも説明してくれるそうなんです。

さらには、「耐震ロック」なる機能がついていて、
揺れを感知すると自動的にレバーが下りてドアをロック!
揺れが収まると自動的にレバーが上がって、
ロックが解除されるそうなんです。

震災時、庫内の食べ物が、揺れによってドア前へ移動することで、
重心が動き、転倒しやすくなるのを防止する効果もあるそう。
ちなみに、耐震ロックは、冷蔵庫のドアのみに付いています。
もし、地震の揺れで、野菜室、冷凍室の引き出しが飛び出しても、
それがストッパーになって、転倒を防ぐ設計になっているそうです。

耐震機能を標準装備した冷蔵庫の登場で、
今後も、新しい発想から生まれた機能が、
どんどん加わって行くかもれしれません。
日本人ならではの発想で家電が進化していくのを見守るのは、本当に面白いですね。


ページトップへ

執筆陣

デジモノステーション編集部スタッフ

二代目編集長です
八島編集長

編集部歴11年の古参編集者
石田副編集長

ビジュアル機器・ケータイ・PC統括
副編です
岡部副編集長

心はいつでもニュージャージー!
安川デスク
担当:音楽・映画

自称・コーディネーター
益子
担当:グラビア/玩具/ガンダム

草食系を軽く越えた草系男子
吉田
担当:携帯電話/ゲーム

乗り物大好きな元キックボクサー
増谷
担当:クルマ全般/電動アシスト自転車

“おもしろカッコいい”こそが正義!

担当:テレビ/レコーダー

何でもポイントは「楽しさ」!
玉造
担当:オーディオ/ビデオカメラ

遅れてやってきた新米アラフォー編集者
加藤
担当:デジタルカメラ/オーディオ

No Cinema, No Life.
鈴木
担当:映画

気持ちは常に新人
小林
担当:パソコン/タブレットPC

カレンダー


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。